KOMCLUSION ROD KOMS-68LS

初期Fantasita STUDIOUSシリーズFSS-67LS、そしてMGSシリーズのFSNS-67LS MGS SEVENと引き継がれてきたミドルレングススピニングロッドのアイデンティティ。初期モデルはスモールマウスバス攻略のライトキャロロッドとして位置づけ、2期目のMGSはレングスを生かしたオールマイティーロッドとして完成させた。KOMCLUSION 68LSも6.8ft.というレングスを生かしてティップ、ベリー、バットと3つの部位が持つ役割を強化し、かなり幅の広いオールマイティースピニングロッドとして完成されている。6.8ft.というレングスはロングキャストを可能にし、リーダーの長いキャロやダウンショットなどもとても投げやすい。ソリットティップは繊細なアクションを生み出すことができ、バランスの良いベリー部はある程度ウエイトのあるルアーも操作やキャストが可能だ。かなりバットパワーのあるロッドなので、PEラインを使用したパワーフィネス気味な使い方から、繊細なバイトと強烈なファイトのスモールマウスバスにはもちろん、流れのあるところで育った引きの強いバスや琵琶湖のビッグバスとも対峙できるパワーがある。そして汎用性の高さとパワーはオカッパリに適しており、私がオカッパリに何か一本持っていくとしたら、迷わずこのロッドを選ぶだろう。

ロッドのカタログスペック
長さ:6.8ft. 203cm
適合ルアー:1/32~1/8oz
適合ライン:2~8lb