SUPERIOR LO Hook



アイの中央にノットが固定できるフックが欲しい。構想から15年、エンジンのSUPERIOフックシリーズを監修させていただけることになり、ようやくその夢のフックが実現した。
アイの中央にラインが固定できるとどのようなメリットがあるのか?
①リグを真っ直ぐに引ける
②フッキングのパワーロスがない
大きく言うとこの二つだが、これによりラインがよれにくくなったり、アクションがつけやすくなったり、根掛かりを回避しやすくなったりなど多くの利点に繋がるのだ。特に最近はコーティングされたフックが主力になっており、アイでラインの結び目が滑りやすくなっていた。この加工による効果はコーティングフックのポテンシャルを最大限にまで引き出してくれる。
アイの形状をティアドロップにしてみたり、環に傾斜をつけたり、今まで色々と試作し、メーカーとも交渉してきたが、実現にたどり着けず断念してきた。これはバス釣り歴35年、バスプロ歴22年(フック発売当時)の結晶の一つだ。形状も今まで様々なオフセットフックをライトリグに使い続けてたどり着いた形状。スタンダードでありながらミリ単位で細かいところにこだわりを持っている。SUPERIOは2度刺さる。その意味は使えばわかってもらえる。
出番の多いレッグワームには#3、レッグワーム2.9には#2。さらに小さいフィネスゲームには欠かせない#4や#6などもラインナップしてある。
ENGINE https://engine-fishing.jp/